断捨離するyona

人がいなくなって、物が必要でないことに気づきました。

年末の最終確認。私の部屋と空き部屋。

今日は、車を手洗いしました。 今年もあと1日。 いろいろありました。

では、年末の最終確認、今日で最終回です!

入り口から、ぐるっと写真を写してみました。

最後の写真のクローゼットの中をオープン!

黒い紙袋の中は、自分の写真。

黒い筒は、自分の卒業証書。

その他は、全て好きな人の写真集やカレンダー、グッズです。

反対側のクローゼットです。

身につける物殆どここに収まりました。

・春夏秋冬の外出着。

・部屋着兼寝巻き。

・バック。

・ブラ。

ここにないものは、

ブラ以外の下着や靴下とハンカチとアクセサリーは一階に。

靴は靴箱に。

そして、 冠婚葬祭の服とコートは、空いてる部屋のクローゼットに。

余ったハンガーもかけてます。

ついでに空いてる部屋を。

この扉にコート類を入れてます。

粗大ゴミの日まで、電動かき氷機をここに置いてます。

ということで、今日断捨離した服たちです。

半袖ワンピース2枚、長袖ワンピース1枚、冬スカート1枚、半袖カットソー1枚、半袖ブラウス1枚、長袖カーディガン1枚、長袖セーター2枚。

有難う!

カレンダーを来年のものに替えて、おしまい。

息子の部屋はお見せできないので、おしまいです。

明日は、年に一度の贅沢な食のお買い物をして、夜はゆっくり。

では、良いお年を(^_−)−☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

年末の最終確認。洗面所とお風呂と物入れと靴箱とトイレ編。

今日は、窓のさんの掃除をしました。

といっても、さっとだけ。

今度お天気のいい日にピカピカにしたいな。

断捨離には関係ない写真ですが、大好きな写真です。

高倉健さんの方が先に江利チエミさんを好きになったそうですね。

そして、高倉健さんが車を買って、江利チエミさんを乗せて走ろうとした時、江利チエミさんが下ろしてって言ったそうです。

江利チエミさんは、車を運転している高倉健さんを見て、素敵といったそうです。

そんな江利チエミさんを見た高倉健さんは、なんて可愛い女性だろうと思ったそうです。

私だったら、車に乗って、きゃーこの車カッコいい、素敵な人の横に乗ってる自分、幸せーって思ったと思います。

運転してる高倉健さんを見ることを選んだ江利チエミさん、とても素敵です。

こんな素敵なカップルが、破綻する前に家が全焼して、高倉健さんがコレクションしてたものも全焼したそうです。

その時、高倉健さんは、物はもう要らないと思ったそうです。

江利チエミさんは、義理の姉に負わされた借金を返すのに必死で、二人は元に戻ることは出来なかったけど、高倉健さんの心にはずっと江利チエミさんの可愛い姿が残っていたのでしょう。

思い出は物にはない。

心にある。

そんなところで、引き続き断捨離に励みたいです。

今日は、年末の最終確認の続きです。

洗面所です。

東芝のコードレス掃除機は、ここ。

足拭きマットの代わりの足拭きタオルは、洗濯機の横。

髭剃りは、充電するので、ここ↓

洗面台の鏡の裏の収納は、

電動歯ブラシにしました^^

コンセント差し込んで、鏡の扉が閉めれるので便利です。

手洗いソープは、無印の容器に。

下の引き出しはこんなもんです。

かなり絞り混んだので、もう捨てるものはなかったです。

洗濯石鹸は、洗濯機と洗面台の間に置いてます。

姉からもらった白と黒の容器に移し替えました。

では、お風呂です。

シャンプーのS、コンディショナーのC、ボディーソープのB。

これは、もう少しカッコ良くしなくちゃね。

透明だと残量が分かって便利なんだけど、見た目が×。

買い替えたいです。

鏡がなくてスッキリ。

階段下の物入れです。

だいぶ落ち着きました。 毎日は使わない日用品を置いてます。

では、靴箱です。

変わりないです。

来客以外、いえ来客があっても使わない灰皿をここにしまいました。

そのうち断捨離予定です。

上は空っぽのまま。

一階のトイレです。

窓辺に何!?

使わなくなったシルバーの指輪。

売ろうとしても0円。

眺めて飽きたら断捨離します(^。^)

コード類が床につかないようにしているので、掃除が楽です。

反対側も何もないです。

最後に2階のトイレです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

年末の最終確認。食器棚とテレビ台編。

今日は、お天気良し!

でも、せっかく取れた有給休暇なので、大掃除らしきことはやめときます(^。^)

リビングの続きです。

食器棚。

食器棚といっても、ほとんどの食器は、システムキッチンの引き出しにしまっているので、ここにはコーヒーカップとお湯のみ、ケーキ皿ぐらい。

下二段は、大切なDVDとCDです。

書類の引き出しは、余裕たっぷりになってきたので、メガネやタブレットや、これから読む文庫本などまでしまうことが出来るようになりました。

上の左の引き出しは、文房具類や裁縫道具や電池をしまってます。

右側は、お薬やマスク、耳かきなど。

毎日の生活に必要なものが、この二つの引き出しから、さっと取り出すことが出来ます。

電子レンジの横のスペースには、カレンダーとアクセサリーを置いてます。

アクセサリーは、かなり絞り込みました。

ここに置くことで、毎朝さっと付けて外出することが出来ます。

有るものは使う。

使わないものは、なくす。

そんな感じです。

手前の小物たちは、二階の物入れに置いてたのですが、見せることにしました。

ここにある方が、なぜかほっこりします。

では、テレビ台ですが、買い替えたいなと思ってます。

黒なので、ホコリが目立ち過ぎなので。

でも、安くていいのがなくて。いいものがあればいいなぁ。

右上には、捨てられなかった漫画たち。

あさきゆめみしとベルサイユのバラは、買取してもらったのですが、一冊5円か10円だったかな。

この二つは読みたくなったらまた買えるけど、今置いてるのはそんなに出回っていないので、飽きるまで置いとくことにしました。

だから、すぐ読める場所に移動したのです。

引き出しのあるテレビ台だったら、もっとすっきりするでしょうか^_−☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

年末の最終確認。キッチン編。

LDKの続きです。

キッチンの上の棚。

左は空っぽですが、

右には、

電動かき氷機、灰皿、御霊供膳。

かき氷機は、ふた夏使っていないので、手放そうとしたのですが、家族の反対があり、あとひと夏様子を見ることにしました。

灰皿も必要ないけど、わざわざ買ったから、捨てられない。

断捨離って、難しい。

来年は捨てよう!!

冷蔵庫は凄いですよ。

ぐじゃぐじゃのようですが、それぞれ場所を決めているので、私の中ではOK!

こんな風に、置き場所が決まっているのです。

白い収納ケースにすると綺麗なのでしょうが、私には出来ません。

手を伸ばせば、取りたいものが取れる。

それで十分だからです。

でも、憧れですね(^。^)

では、食器棚とテレビ台は次の機会に^_−☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

年末の最終確認。リビング編。

一番思うようにいかないリビング。

ざっと見てみましょうか。

リビング入ってすぐのところ。

こたつは、やはりかかせません。

座って色々してたので、机の上に物が沢山ありますが、普段はノートパソコンのみです。

キッチン。

手前のソファは、やはり使用中なので、毛布グチャっとしていますが、お出かけする時は、きちんと畳んで背もたれにかけて行きます(^。^)

右側には、棚とゴミ箱、猫のトイレ。

出窓には、風水を信じて、西に黄色のドレッシングを作るガラスの瓶を飾ってます。

後は、お気に入りの白の野田琺瑯のドリップケトル。

ポトスは、いつもはお風呂の中にあります。

冬になると寒くて勢いがなくなるので、こうして時々暖かいところに置いてあげます。

ここからは、ミニマリストに程遠い、キッチンの引き出しをお見せします。

この中のお気に入りは、お醤油の入れ物とお塩入れ。

ここは、あまり変わりないです。

三角コーナーの代わりに使ってるこれ↑

普段は引き出しの中に閉まってます。

お鍋は、柳宗理

洗いやすくてお気に入りです。

まだまだものが多いですね。

お昼に写真撮ってたのに、やっとここまで書きました。

続きは、また次回にします。

あー、疲れた〜^_−☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

年末の最終確認します。和室編。

今年も残りわずかとなってきました。

大掃除は、必要なし。

この一年間、いろんなところを見直してるから。

でも、汚れやすい 窓周り、玄関、ベランダ、換気扇は年末までにもう一度する予定です。

それらはもう少し後にして、その前に各部屋の最終確認をしましょうか。

今日は、和室です。

ワンコ来ました。

ニャンコ来ました。

そして、仲良く窓の外を見ています^ ^

仏間としているので、普段は使っていない部屋ですが、一番日当たりがいいので、洗濯を部屋干ししています。

物干し竿をかけている棒は、外すことが出来るので、除けていつでも客間にできます。

その他には何もないようですが、右側にお仏壇を置いています。

そして、押し入れはというと、

特に変わっていない、そして、もうここには捨てるものはありません。

アイロンとアイロン台は、ほとんどつかっていないのですが、主婦として置いときたいので(^.^)

白いボックスには、下着をいれてます。

洗濯物を畳んで、そしてお風呂上がりの着替えとして、そのままここに置いて、とっても便利になりました。

白いボックスに、綺麗に畳んで入るだけが適正量としてます。

量を限定することで、少量を繰り返し使用し、捨て時に悩まなくなりました。

沢山あった時は、数回ずつしか使用していないので捨て時が分からず、でも新しいものも欲しくて、余計に買ってしまい下着があふれ出てしまってました。

下にあるのはお仏壇の前に置く台です。

行事がある時だけ使うので、普段はここにしまっています。

反対側は、掛け布団だけ。

リビングでうたた寝したときに、使います。

でも本当のこと言うとなかったらなかったで、不便はないのです。

来年の課題かなー^_−☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

お金のこと

断捨離をして、お金がたまったとか、よく聞きますね。

私の場合、衣類を断捨離することで、服を買うのも慎重になりました。

半額バーゲンで、5000円以下なら安い!安いとスカートいっぱい買ってました。

1年に1回着られるかどうか位の枚数になっていました。

5000円といっても300枚で150万円。

そんなお金が出なくなったことで、実際出費が減ったことは確かです。

スカートの代わりに、ずっと欲しかったムートンラグが買えました。

私は、お金のことを考えた時、20年先のことを考えました。

20年後、そしてその間、どんな出費が生じるのだろうかと。

大人になってから、まず私がお金のことを考えたのは、息子が大学を卒業するまでのことでした。

一応大学を行かせることを考え、学資保険に入りました。

学資保険で、受験料、受験に伴う交通費、入学金を賄えるよう金額を設定しました。

その結果、大学受験に関してはなんの心配もなくすみました。

その次に考えたのが、私に万が一何かあった時のことです。

入院保険金は、健康保険があればそんなに必要ではないのですが、もし治療が長引く病気になったら、会社をやめないといけないかもしれない。

会社の規定を見ると、およそ3年が限度のようでした。

3年病気休暇をすると退職しないといけないのです。

だから、1日1万円は貰いたいと考えました。

子どもの養育費のために、死亡保険金は、会社の団体保険で安くかけることができました。

一年毎の継続なので、年齢が重なる毎に保険料が高くなっていくので、少しずつ保険金額は下げていきました。

最初は、そんなに要らないだろうという金額でした。

でも、それはお守りがわりに必要だったのです。

そして、終身保険で、お葬式代が出るようにしました。

私が払える一万円以内の保険料におさえて。

安心(保険)をお金で買ったのです。

そして、20年が経ち、息子も社会人になり、それまで無駄遣いをしなかった私が、バーゲンに目覚め、服をたくさん買うようになりました。

と言っても、平均して月に1万円位。

それまでは、ほぼ姉にもらってたので、自分で買うことはありませんでした。

バーゲンということが、どういうことか知ったのもそのころです。

デパート丸ごと半額なんだ!!! (ちょっと大袈裟!?)

そうです。

次の20年は、好きなことを沢山経験したのです。

生まれて初めての海外旅行にも行き、生まれて初めてのライブにも行き、服もたくさん買いました。

タンスやベットも買いました。

でも、そこは元々節約家の私でしたので、家を買って、20年後のリフォームもなんとか終えることが出来ました。

ただ大規模なリフォームは出来なくて、水周りとクロスの張り替えが中心でしたが。

今は、これからの20年のことを考えています。

丁度この時、断捨離に目覚めて良かったと思います。

物に対する執着心がなくなりました。

これから収入が少なくなると思うと不安でしたが、物がなくても生きていける自信がついたからです。

最近は、これからの20年のことをずっと考えています。

なるべく不安のないよう気楽に生きていけたらいいなと思います^_−☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村