断捨離するyona

人がいなくなって、物が必要でないことに気づきました。

ついに小さなクローゼット1つにまとまった服たち

やっと、私の服がクローゼット1つに収まりました。

小さなクローゼットです。

手前がベッドです。

喪服、コート、ワンピース、カットソー、セーター、ブレザー、スカート、これで全部です!

そして、下のカゴの中には部屋着が。

ただし、下着は、お風呂あがりにすぐ取れるように一階の押入れにあります。

丈の長いものが多くなったので、クローゼットの下に置いてたバックは空いてる部屋のクローゼットに移動しました。

バックの数は5個。

二個で100円のS字フック。

向きを自由に変えることが出来て便利です。

自分の部屋のもう1つのクローゼットはこんな感じ⬇︎

ここをもっと減らして、バックを置きたいと思ってます。

どう減らしていくか、今の私の課題です^_−☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

町の家具屋さんの家具に大満足。

プリザーブドフラワー のレッスンに行って来ました。

断捨離している身としては、これ以上物を増やしたくないのですが、作るのがとても楽しくて、また行ってしまいました。

なるべく物を置かないということで、今回もリースを作りました。

黄色のバラを選んで、

いろいろ付け足して行って、

そして、リボンのつけ方を変えて、出来上がり!

どこに飾るかは、決めていました。

ジャーン!

キッチンです。

うちは、西側にキッチンがあるので、風水的には黄色グッズを飾って、金運が逃げないようにするのがいいそうです。

先生が、台紙を付けてくれたので、立てかけることが出来ます。

うーん、でも何か心もとない。

ここはいかがでしょうか。

冷蔵庫です。

冷蔵庫の開け閉めのたび、綺麗なバラの花にうっとり。

苦手なお料理も進んで出来る・・ような気がします^ ^

では、今日の本題ですが、

ずっと、食器棚が気になっていました。

元の形はと言えば、

食器を減らし、キッチンの引き出しに移して行って、上段を外し、扉まで外してしまいました。

無くしてもいいのですが、レンジと炊飯器は無くせない。

置き場がない。

という事でずっと探していました。

①今のより、小さいもの。

②足つきもしくは車付きで、家具の下を掃除機がかけれること。

③レンジと炊飯器を置けるのはもちろん、Wi-Fiセットを置けること。

④毎日使う小物をさっと出せる引き出しが付いていること。

⑤完成品で安いこと。

ネット販売を探していたのですが、完成品で安いのはなく、あっても足や車は自分でつけるものばかり。

そこで、ソファとテレビ台を買った家具屋さんに行きました。

お店には理想のものがなかったので、カタログで一緒に探してくれました。

そして、見つかりました。

送料もかからず、セッティングもしてくれて、その上値引きまでしてくれました。

足裏のフェルトもつけてくれました。

町の家具屋さんは、高そうなイメージがあったのですが、そんなことはなくネット販売より返って安いこともあったり、もちろん完成品で、送料無料で言うことなしでした。

断捨離してて、あまり高価な家具を買わない有難くないお客だと思いますが、また機会があれば是非同じ家具屋さんを利用したいと思います。

それでは、引き出しの中です。

筆記用具、ハサミ、メモ帳、電卓、小さい鏡、爪切り、耳かきなど、日々の生活の中ですぐ取り出したいものを置いてます。

そして、Wi-Fiがぴったり収まりました。

ここは、書類とタブレット、メガネ。

そしてここには、今まで引き出し二つに入れていた薬類と裁縫道具や文具、手動式懐中電灯など、同じく日々の生活で、あれどこにある?って、すぐ取り出したいものを置いています。

キッチンに入りきらなかったカップも飾ることが出来ました。

要らなくなった食器棚は、姉が倉庫の物入れにすると言ってもらってくれました。

粗大ゴミの処理が省けてとても助かった!^_−☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

やっと防災グッズを用意できました!

地震だけでなく、雨の恐ろしさも知らしめられた夏でした。

これから、台風も来そうでまだまだ油断はできません。

いえずっと天災に対する対策は考え続けないと。

二階の空いてる部屋のクローゼットです。

断捨離のおかげで、大きなリュックを2個置くことができました。

リュックの中身は、

まず手動発電式の懐中電灯&ラジオ。

携帯の充電も出来ます。

でも、i phonの対応用がない⁉️

何処かで調達するまでは、息子のFOMAで対応しましょうか。

これは、一家に一台です。

水、保存食、携帯トイレ、レインコート、レジャーシート、ゴミ袋、絆創膏、マスク、ウェットティッシュ、包帯、トイレットペーパー、コンタクト、軍手、歯磨きセット、タオル、スリッパ。

これらは、1人ずつ同じ数だけ用意しました。

そして、一家に一つ用意した物は、

メモ紙、ボールペン、歯磨きシート、ガムテープ、石鹸。

アルミシートは、便利そうですね。

アルミシートと歯磨きシートは、もう一つずつ買い足す予定です。

すぐに使わない物は、さらにケースにまとめてみました。

写真にはないもので、下着やTシャツも用意しました。

私は着古した物を入れましたが、息子は新品を入れると言います。

ちょっとしたことですが、考え方の相違が面白いですねー。

これらは、避難所に避難する場合を想定して用意しました。

あと忘れてはいけない物が、お財布と携帯です。

お財布には、健康保険カードもキャッシュカードも入っています。

どんな時も、お財布と携帯だけは、持って行きたいですね。

横で、幅を調節できるようになっています。

上の部分には、まだ余裕がありますので、徐々にもう少し充実したものにして行きたいと思ってます。

ライター、ナイフ、ハサミ、油性ペン、除菌スプレー、消毒液、ラップ、アルミホイルなど。

そして、ペットのお水と餌も必要ですね。

収まりました^_−☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

布巾と台拭きを布からペーパーに。

今日は、迎え火をします。

なんとなくほのぼのします。

その前に、うちの布巾事情について。

以前、いいもの見つけたってブログしました。

布巾は、白くてドビー織で吸水性もよく、ケバ付かなくて、持ちもよくていうことなしなのですが、清潔を保つため、毎日流しで洗剤洗いをしているのですが、面倒なのが欠点です。

そして、台拭きは、ボア性で油汚れも洗剤なしでもとれて、白くて綺麗なのですが、烏龍茶のこぼれを拭くと茶色くなって、やはり清潔を保つため、漂白を時々するのが面倒でした。

そこで、これ↓

何回も洗って使えるキッチンペーパーです。

とりあえず、台拭きのストックがなくなったので、台拭きをこれに変えました。

メリットは、、

①水気を拭き取っても、片手で絞れる。←これとても楽チン!

②2.3日とは言わず、3.4日使える。←使い捨てとはいえ、経済的!

③汚くなったら、そのまま捨てれる。電子レンジの掃除などに使って捨てても良い。←これも楽チンだし清潔!

布巾はまだあるけど、そろそろ雑巾にして、このキッチンペーパーに変えたいな。

1.2日目は、布巾として、その後3.4日目は、台拭きとして。

経済的なのに、清潔でその上楽チンになりそうです^_−☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

バックの個数は5個

普段使いで、重宝していた斜めがけバッグですが、姉が小さめのバックを永久貸与してくれたので、寿命も来てたため、断捨離しました。

そうなると、普段使いがなくなった!!

お墓参りに両手が使えるような斜めがけか、リュックのバックがやっぱり必要です。

そして、秋には国内旅行に行くので、リュックが楽かな。

という事で買いました!

軽くて、蓋の開け閉めも楽で、重宝しそうです。

そして、今あるバックが、6個に。

右上の2個は、姉からの永久貸与のバックです。

今回の断捨離対象は、左下のオレンジのバックです。

(リュック以外は、たまたまブランドバックになってしまった!売っても納得いく値段にはならないだろうし、買った以上もったいないなんて言わずにどんどん使っていくしかないです。)

思い出有りのバックですが、出し入れが不便なので。

敷布団と一緒にさようならー!

バックは、小さなクローゼットの下に収まりましたー^_−☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

ベッドが捨てられないなら、敷布団を捨てましょうか。

捨てたい大物がまだ残っています。

タンスと

ベッド。

捨てたらダメと言う家族がいるから。

夏の間は、ベッドでは猫も私も寝ていません。

猫は暑くて階段の上がった所で寝ています。

私は犬とクーラーの効いたリビングで寝ています。

実は、ベットには、掛け布団と洗った毛布と敷布団がセットになったままです。

上から1枚ずつ剥がしていくとこんな感じ↑

ミニマリストの皆さんは、ベッドを捨てて代わりにエアリーマットを使ってるとか。

エアリーマットは、干さなくても大丈夫とか、いろいろ読んでいると、自分のベッドのダニやカビが心配になりました。

夏になる前に敷布団の上や毛布の上を、掃除機をかけたので心配はしていなかったのですが、改めて心配になったのです。

今回、マットの裏まで見たところカビは生えていませんでした。

ベッドに敷布団て、本当は必要ないのですよね。

ベットが捨てられないのだったら、敷布団を捨てましょうか。

1ヵ月前に枕も二個捨てました。

布団類をしまっている押し入れです。

息子の冬の布団と毛布や、シーツの替えなどをしまっています。

ここから何年も使っていない夏布団も捨てます。

↑断捨離決定です。

シーツと毛布をもう一度洗濯します。

ベッドには掛け布団だけになりました!

おまけの写真は、布団類をしまっている押し入れの下です。

手前の袋には、今集めている防災グッズが入っています。

何かあったときに、避難するときに使うリュックをネットで買いましたが、どうも届くまでに2ヶ月待ちらしいです。

リュックが届いたら、防災グッズを入れて、 この押し入れの下にしまっておく予定です^_−☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村

トイレのタオルはフカフカの白がいい!

7月の水災の時、会社ではお客様にお水やバケツ、軍手など必要なものをお渡しに行くため、買い出しに行きました。(男性社員が)

日用品店だけでは足りず、100均店にも買いに行ってました。

私たち女性は、買って帰った品を仕訳します。

そこで、ダイソーのフカフカのタオルを見つけました。

画像お借りしました。

どうやら、少し前にはブームになってたそうですね。

108円でこのフカフカさ。

すぐダメになるだろうと思ったりもします。

でも、口コミを見ると、そうでもないらしい。

と言うことで、2枚買ってみました。

使う場所は、

そう、トイレです。

カフカ、モフモフです。

こんな風な掛け方もいいかな。

以前はと言うと、

紺やグレーなど、濃い色にしていました。

そんな雰囲気がカッコいいかな、

と思うだけでなく、汚れも目立たなくていいかな なんて後ろめたい気持ちもあったりして。

でも、もし私が友達の家に行って、濃い色のタオルがかけてあったら、使えない気がする。

何故なら、汚れているかどうかわからないから。

反対に、真っ白なタオルだったら、綺麗って分かるから使うよね。

もちろん、白いタオルが汚れていたら使えないけど。

当たり前のことだけど、やっぱりタオルはフカフカの白ですね。

それが108円で手に入るとは、凄い^_−☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村