yona 断捨離します

人がいなくなって、物が必要でないことに気づきました。

フランス人は10着しか服を持たない・・完結編

読みましたねー。

服に限らずいろいろいいことが書いていました。

3冊ともに共通しているのは、今必要なものだけ置いとく。

ということです。

それは、当たり前だけど、必要ではなくても、使えるもの綺麗なものを捨てるのは、口で言うほど簡単ではないです。

そして、いつか使えるかも、いつか使うかもって、みんな思うのですよね。

また、買えばいいとは言うものの、お金に余裕がなければ、そんなこと出来ないですし。

過去の反省点は、よーく考えて買えばよかったと言うことです。

これからは、よく考えて買います(^-^)

今までは、買い物がストレス解消もあったのです。 言い訳すれば。

私の場合は、過去買い物はあまりしなかったので、この5.6年のものが多いので余計辛かったです。

5.6年って、十分古いよって言われそうですが^ ^

なんやかんやで、この1年、服も断捨離し続けてきました。

マワハンガーに揃えて、足りない分をニトリの滑らないハンガーを追加で買ったのですが、こんなに余ってます。

そして遂に、シーズン毎に10着のワードローブになりました!

長袖ワンピース 6

セーター 8

冬スカート 3

オールシーズンスカート 9

春秋カーディガン 1

半袖ワンピース 8

半袖ブラウス 4

半袖カーディガン 1

合計40

私の部屋のクローゼットに26着。

長袖のワンピースとセーターの14着は、空いてる部屋のクローゼットに。

もちろん、コート、喪服、部屋着は別です。

でも、この中には、5年以上来ている服やサイズが合わなくて着ていない服もあるので、決心さえつけば、まだまださよなら出来そうです。

そして、今後服を買ったら、代わりに同じ枚数を捨てて、40をキープしていきたいと思います!

私は、最近ワンピースが多いので、朝はとても楽チンです(^_−)−☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村