yona 断捨離します

人がいなくなって、物が必要でないことに気づきました。

思い出のものは、いつでも手が届くように。

思い出のもので、捨てられない物。

ありますよね。

私は、ほとんどのものは捨てたのですが、写真と思い出の漫画本と、ある人の本やCD、DVD、カレンダー、グッズが捨てられません。 あと、少しの飾りもの。

それらは、全て、半間の押入れに入れてます。

上の段に本を並べて、本を取りやすくしたのですが、写真を入れたカゴが邪魔しています。

そこで、今日は写真の整理をしました。

その結果、左の白いカゴに一杯だった写真が、右の紙袋に全て入りました。

上の段の隅っこに収まりました。

これなら、写真も本もすぐ取り出すことができます。

そして、思い出の漫画本は、並べた本の後ろに、同じように並べました。

これで、読みたい本がすぐ取り出すことができます。

私の思い出は、仕舞いっぱなしではなくいつでも取り出して、懐かしむことが出来ます。

下の段には、CD、DVD、カレンダー、グッズ。

そして、バック。

バックが邪魔に感じてきました。

①おしゃれなパープルのバッグ

②ブラウンのトートバッグ

③オレンジのバック

④レッドのバック

⑤ピンクのバック

⑥ショッピングに便利な肩にかけれるペパーミントグリーンのバック

⑦旅行で肩にかけれる水色のバック

⑧冠婚葬祭の黒のバック

⑨結婚式用のゴールドのバック

9個もあります。

③⑤⑨は、出来れば断捨離したい。

⑧も断捨離して、代わりに普段でも冠婚葬祭でも何にでも使える黒のバックで、いいのがあれば買い替えたいです(^_−)−☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村