yona 断捨離します

人がいなくなって、物が必要でないことに気づきました。

固定電話の解約と断捨離で困ったこと

FAXを断捨離して、固定電話を解約したことは、以前のブログで書かせて頂きました。

 

料金の計算は、解約を申し出た日付けで変更されますが、実際の回線切断は26日にするとのこと。

 

最初に、状況を確認するためNTTさんに電話したところ、もしかしたらインターネットの接続をし直さないといけないかもと 言われました。

でも、250円の料金を残しておけば繋がるし、次固定電話をつなぐ時、同じ電話番号になると言われました。

一旦、考えますと電話を切りました。

 

そして、固定電話の解約を決断して、また電話をした時、他の人が電話にでたのですが、250円という方法はないと言われました。

困った!迷ってまた、一旦電話を切りました。

 

それでも結局、固定電話は解約しようと、再度電話をしたところ、また前と違う人が電話で応対されたのですが、バッファローという無線機を使っているのなら、インターネットは再設定しなくてもいいかもしれませんと言われました。

ただ、26日になったら、一回、回線を抜いて貰えば大丈夫かもと言われました。

もし再設定が必要なら、サポート契約をしてすぐ解約することもできるから、サポートデスクに聞きながら再設定することができますよと頼もしい答えでした。

 

そして、26日、仕事から帰って、回線を一旦抜いてもう一度挿して試したところ、Wi-Fiが無事使えることを確認できました!

ヤッタ!

 

そして、いつも通りWi-Fiで携帯を使っていたのですが、0時を過ぎた時に、繋がらなくなってしまいました。

 

夜中にもつながるフリーダイヤルに電話したけど、折り返しの電話がかかってこないヽ(´o`;

 

まぁそんなもんだろうと寝て待ってたのですが、結果かかってこず、朝また電話しました。

オペレーターの人と話したところやっぱり再設定をしないといけないとのこと。

 

それが、昨日のことです。

 

そして、断捨離しても置いてあった

セットアップ用の冊子。

f:id:yona0717:20160828131501j:image

その中にCDもあった!

f:id:yona0717:20160828131539j:image

IDやパスワードは、固定電話解約の時に来た通知書に載っててなんとかなったのですが、プロバイダー用のIDとパスワードが、わからない!

 

パソコンを2台買った時、回線業者とプロバイダー業者と無線機器のバッファローの違いが分からず、訳も分からず、サポートデスクと設定ガイドとCDを利用して設定したものだから、なんと!

断捨離の時にプロバイダーのIDとパスワードを書いた用紙を捨ててしまったのです。

 

プロバイダーは、5月にオプションの削除で電話してたから、そこに電話して音声で案内された通りに進むと、前は人が対応してくれたのに、今度は音声で進んで、IDとパスワードは郵送で送りますので、4.5日かかりますって!

 

すごーく落ち込みました。

インターネットが繋がらないだけで、落ち込んだのです(T_T)

 

結局、晩御飯も食べられず・・。

 

翌日、今度はプロバイダーのフリーダイヤルに電話して、人に対応してもらうぞ!と意気込んで電話しました。

昨日と違う番号を押して、人に繋がるのに成功!

 

そして、なんとか郵送ではなく、携帯からお客様ページを見ることが出来ました!

 

そして、数時間・・。

 

Wi-Fiでネットに繋ぐ事が出来ました。

Wi-Fiの設定ガイドもあった!

f:id:yona0717:20160828134455j:image

 

パソコン2台に、携帯、iPadも。

 

書類の断捨離は、全捨て原則ですが、パスワード関係は、気をつけないといけないですね。

 

フリーダイヤルに電話すれば、わかる話ではあるのですが、ドキドキしました(^_−)−☆

 

ランキングに参加してます!
よかったら、クリックお願いします⬇︎
http://life.blogmura.com