読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yona 断捨離します

人がいなくなって、物が必要でないことに気づきました。

一気に捨てる?じんわり捨てる?

こんまりさんのテレビを以前見たとき思ったことがあります。

ご家族の一人が納得いかないと仰ってました。

 

タオルが沢山出てきて、ときめかないタオルは捨てましょうと言ったとき。

ときめくときめかないじゃなくて、使えるのに何故捨てるのだと。

 

難しいところですね。

確かに使えるのです。

環境に優しくとかエコとか言ってる一方で、まだ使えるものを捨てるのはとても矛盾していると思います。

 

こんまりさんのように一気に捨てるのか、じんわり捨てるのか。

 

私は、後者のやり方をやりたいなと思ってます。

ただ、そんなことしてたら、何年かかるかわからないので、一気に行かなければと思い、そうしたところもあります。

着ない服、似合わない服、置いといて着ない服は、一気に捨てたのでいいのです。

大きな家具も。

 

着れる服、使えるタオルは、せめて半年は使うことにチャレンジしたのでいいと思います。

 

その代わり、場所を一ヶ所にしておくこと。

 

例えば、タオルのお客様用は奥の押し入れに・・のように分けてはいけないのです。

 

文房具も一ヶ所にします。

ただハサミは必要な場所に分散しています。

何故かな。

捨てる紙の保管場所に、紐と一緒に。

台所に。

私の部屋にもあります。

服のほつれや買ってきた服の札をきるために。

 

一ヶ所にして、使い込めるものは使うのです。

また、使うときに、あら同じものがいっぱいあるわと、使い辛いほうをついでに捨てるときもあります。

そしたら、きっと半年後には一気に少なくなってると思います(^_−)−☆

 

ランキングに参加してます!
よかったら、クリックお願いします⬇︎
http://life.blogmura.com